ミドリムシとクロレラの比較その2

さて、ミドリムシとクロレラの比較の続きですが、一番の大きな違いはその栄養素です。

健康食品として非常に有名で、昔から人気のあるクロレラより、

実はミドリムシの方が栄養面で優れているんです!

ある認知度調査で99%という、誰もが知っているあのクロレラよりスゴいなんて!

長年クロレラを愛用していた方、ゴメンナサイ。でも、本当なんです。

ミドリムシとクロレラの栄養素

お互いの栄養素を比較してみました。

  • ビタミンB2:ミドリムシはクロレラの約1.3倍!
  • ビタミンE:ミドリムシはクロレラの約4倍!
  • DHA/EPA:クロレラには無い栄養素。ミドリムシに含まれる。
  • アミノ酸:クロレラのアミノ酸スコアが54に対し、ミドリムシは83!
  • 亜鉛:ミドリムシがクロレラの約80倍と圧倒!

健康の画像

ミドリムシの優秀さが分かっていただけましたでしょうか?

この違いは、ミドリムシが動物性と植物性の栄養素をバランス良く、

しかも豊富に持っている事にあります。

クロレラは植物なので、動物からしか摂取できない不飽和脂肪酸(DHAやEPA)のような栄養素を持っていないため、ミドリムシには特にバランス面でかなわないともいえます。

ちなみに、ミドリムシの栄養素をまとめた表がこちらです!

ミドリムシとクロレラの吸収率

ミドリムシとクロラレには、他にも決定的な違いがあるんです。

それは、ズバリ消化率です!

クロレラの弱点は、植物プランクトンであるがゆえに持つぶ厚い細胞壁にあります。消化吸収率は平均で40~50%と言われています。それに比べて、

ミドリムシの消化率は脅威の93.1%!

ミドリムシの消化率

このずば抜けた数値はなぜかというと、ミドリムシはクロレラのような細胞壁を持っていないからです。

まさに良いトコ取り!ずるいぜミドリムシ!

これからミドリムシ摂取をはじめるなら、まずはお試し価格のある

下記の商品が良いかもしれないですね!


このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ