ミドリムシダイエットが効く理由

ミドリムシダイエットが最近、テレビなど多くのメディアで取り上げられて非常に脚光を浴びています。

著名人の方も利用されているそうですし、サプリメントだけでは無くミドリムシクッキーなど様々なダイエット食も販売されています。

「食べても痩せる」「美容と減量を同時に叶える」など、これまでにミドリムシダイエットについて様々な評判が上がっていますが、なぜダイエット業界でこれほど盛り上がっているのか、そしてその根拠となる「痩せるメカニズム」は何なのか、まとめてみました。



パラミロンの効果

パラミロン画像

ミドリムシがダイエットに効く理由の一つとして、ミドリムシにしか含まれない

「パラミロン」という成分にあります。


パラミロンとは、ミドリムシにしか含まれていない貴重な食物繊維成分であり、表面が無数の小さな穴で覆われていて、身体に必要無い老廃物や有害物質などをその穴から取り込んで、体外に排出させる働きをしてくれます。

パラミロンはβ-1,3-グルカンの高分子体である天然物質で、ミドリムシの乾燥重量の10%を占めます。腸内の毒素を排出する効果があり、中性脂肪やコレステロールを吸収して排出してくれる作用を持っています。ちなみに、マウス実験の結果でも、コレステロールを排出する効果が立証されているそうです。

その他、パラミロンは抗ウイルスや抗アレルギー効果もあるとの事で、医療業界からも非常に注目されている成分だそうです。がん抑制やアトピー性皮膚炎の解消にも役立つことが期待できそうだとも言われています。

パラミロンの効果をまとめますと、

・コレステロールの排出
・中性脂肪の排出
・基礎代謝の増加
・血圧上昇の抑制
・抗菌作用
・抗ウイルス
・抗腫瘍作用

など、免疫強化有害物質排泄の効果が認められています。



このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ


このページの先頭へ